浪曲師 瑞姫-たまき- でございます

最終更新日:2018年5月24日

ごあいさつ

瑞姫のホームページへようこそ!
浪曲(または浪花節)は、独特の発声と節回しを楽しみながら、ひとつの物語を通して人間の本質を確認する芸能です。難解、古くさい、というイメージを持つお方もいらっしゃいますが、瑞姫はそんな先入観を払っていただけるよう工夫を凝らしています。
浪曲は、わかりやすい楽しい芸です!
新たな試みもいろいろやってますので、どうぞお気軽に、泣いて笑ってお楽しみくださいね!!

今後の出演予定

瑞姫ふたことみこと

5月口演ラッシュの最後は「瑞姫の会」! みなさま27日は浅草木馬亭へぜひ!
「瑞姫の会」とあわせて、先日11日にぎわい座「爆笑演芸会」での浪曲&コント「女の晩餐」の横浜編、20日には新小岩の「二人娘の五月寄席」と、口演目白押しだった今月。
瑞姫の会はもちろん、コント「女の晩餐」の横浜編の稽古に演芸会のネタのおさらい、喉が悲鳴をあげておりましたが、うち2公演が賑々しく終了しました。
どちらも沢山のお客様、瑞姫の浪曲良かったよ!とのお声も多数いただきました。
これだから一生懸命練習した甲斐あるのでございます。皆さんホントにありがとう。感謝の気持ちでいっぱいです。
次の日曜日、27日(日)は、いよいよ瑞姫の会!
ラストスパート、稽古総仕上げ、笑顔で皆様をお迎えいたします。ゼッタイ、ゼッタイ来てくださいね~!

[2018年5月24日 瑞姫]

  • 瑞姫 -たまき-
  • 1968年生まれ、B型、東京都江戸川区出身。
    1993年入門。同年12月23日、浅草木馬亭にて浪曲師として初舞台。翌年、歌舞伎座浪曲大会に抜擢出演したのを皮切りに、以後、全国の舞台で活動するほか、テレビ・ラジオにも多数出演。
  • 詳しいプロフィールを見る

新着情報(今後の出演予定)

2018年

5月27日(日曜日)

瑞姫の浪曲を聴く会 チラシ

「瑞姫の浪曲を聴く会」 を開催いたします。
講談本から起こした2本の新作、「亀甲縞治兵衛」「“幡隨院長兵衛”より 櫻川と黒鷲」をお披露目いたします。
【出演】瑞姫(浪曲)、ゲスト: 坂本 頼光(活動弁士)
【開演】午後2時(午後1時半 開場)
【会場】浅草木馬亭 [台東区] 地図を見る
【料金】前売・事前予約:2,500円(当日 3,000円)
【予約・お問い合わせ】 HPからチケット予約・お問い合わせ