浪曲師 瑞姫-たまき- でございます

最終更新日:2019年5月12日

ごあいさつ

瑞姫のホームページへようこそ!
浪曲(または浪花節)は、独特の発声と節回しを楽しみながら、ひとつの物語を通して人間の本質を確認する芸能です。難解、古くさい、というイメージを持つお方もいらっしゃいますが、瑞姫はそんな先入観を払っていただけるよう工夫を凝らしています。
浪曲は、わかりやすい楽しい芸です!
新たな試みもいろいろやってますので、どうぞお気軽に、泣いて笑ってお楽しみくださいね!!

今後の出演予定

瑞姫ふたことみこと

「東京大神宮 十七日寄席」「新小岩の五月寄席」でお会いいたしましょう!
ここのところ、暑い日が続いたかと思えば朝晩寒かったり、体調管理ムツカシイですね。
先日開催した「東家浦太郎一門 姉弟浪曲会」はおかげさまで大盛況となりましたー!!
特別ゲストの天中軒雲月師匠の代演が浦太郎になり、雲月師匠の美声が聴けないのはとても残念でしたが、和やか一門会にお客様から大満足とのお声を多数頂戴しました。
ご来場くださったみなさま、遅ればせながら厚く御礼申し上げます。
「姉弟浪曲会」は私もすごく楽しく演じることができたので、“よしっ、次もガンバルぞぉー!”とばかりに張り切り過ぎて、稽古に時間をかけすぎ、喉がまた悲鳴をあげしまいました(苦笑)。ただいま適度に休みながら練習中です。
来たる17日の「東京大神宮 十七日寄席百回記念」と19日の「新小岩の五月寄席」は多彩な取り合わせで見逃せないですぞ。
みなさま、また会場でお会いいたしましょう。心よりお待ちしておりま~す!!
[2019年5月12日 瑞姫]

  • 瑞姫 -たまき-
  • 1968年生まれ、B型、東京都江戸川区出身。
    1993年入門。同年12月23日、浅草木馬亭にて浪曲師として初舞台。翌年、歌舞伎座浪曲大会に抜擢出演したのを皮切りに、以後、全国の舞台で活動するほか、テレビ・ラジオにも多数出演。
  • 詳しいプロフィールを見る

新着情報(今後の出演予定)

2019年

5月17日(金曜日)
東京大神宮 十七日寄席百回記念 チラシ
「東京大神宮 十七日寄席百回記念」 に出演します。
【出演】瑞姫(浪曲)、桂 やまと(落語)、宮田 陽・昇(漫才)、
神田 春陽(講談)、桂 小すみ(音曲)
【開演】午後7時(午後6時半 開場)
【会場】東京大神宮 マツヤサロン [千代田区]
地図を見る(「東京大神宮十七日寄席」公式ブログ)
(注:東京大神宮の正面向かって右側の建物です)
【木戸銭】予約:2,500円(当日 3,000円)
【定員】50名
【予約】 HPからチケット予約
「東京大神宮十七日寄席」公式ブログ ご案内ページ(こちらからもお申し込みができます)
【主催】十七日の集い実行委員会
【お問い合わせ】東京大神宮社務所:03-3262-3566
5月19日(日曜日)
新小岩の五月寄席 に出演いたします。
【出演】瑞姫、田辺いちか、めおと楽団ジキジキ、田辺凌天、成田屋笑仙社中
【開演】14時(13時半 開場)
【会場】新小岩地区センター 4階ホール(TEL:03-3653-7151)[葛飾区]
地図を見る(「レッツエンジョイ東京」より)
【入場料】前売・予約:2,000円(当日 2,500円)
【お問い合わせ】TEL:090-2431-6449(水野)
6月23日(日曜日)
瑞姫の浪曲を聴く会 チラシ
「瑞姫の浪曲を聴く会」 を開催いたします。
今回は『荒木又右衛門奉書試合』『相馬大作小湊の巻』の浪曲2題、懸命につとめまする。
ゲスト:東家孝太郎の「孝太郎の倍音発声講座&浪曲」もお楽しみに!
【出演】瑞姫、東家孝太郎(ゲスト)、東家恭太郎(開口一番)
【協賛】一社)中央資産プランナーズ(C.A.P)
【開演】14時(13時半 開場)
【会場】浅草木馬亭 [台東区] 地図を見る
【入場料】前売・予約:2,500円(当日 3,000円)
【予約・お問い合わせ】080-6628-1521(kame-DA)
HPからチケット予約・お問い合わせ