浪曲師 瑞姫-たまき- でございます

最終更新日:2022年11月26日

ごあいさつ

浪曲(または浪花節)は、独特の発声と節回しを楽しみながら、ひとつの物語を通して人間の本質を確認する芸能です。難解、古くさい、というイメージを持つお方もいらっしゃいますが、瑞姫はそんな先入観を払っていただけるよう工夫を凝らしています。
浪曲は、わかりやすい楽しい芸です!
新たな試みもいろいろやってますので、どうぞお気軽に、泣いて笑ってお楽しみくださいね!!

今後の出演予定

瑞姫ふたことみこと

いよいよ明日! 11月27日(日)は木馬亭「瑞姫の会」へ!!
11月の出演ラッシュ前半を終え、最後を飾るは、お待たせしました、いよいよ「瑞姫の浪曲を聴く会」です。
明日11月27日開催のこの会、「瑞姫の会」としては今年の最後になります。
ちょっと早いですが、題して「瑞姫の浪曲を聴く会・今年もたっぷり聴き納め!!」
久しぶりにだるま食堂のお姉様方をゲストにお迎えし、浪曲もたっぷり聴いていただく企画でございます。だるま食堂は今年35周年を迎え、ただいま絶好調! 舞台が盛り上がること間違いなしです。
で、浪曲は、と申しますと、「櫻川と黒鷲」!!
こちら、なんと2020年にファーストアルバムでみなさまに河内音頭としてお届けした「櫻川と黒鷲」を、改めて長編浪曲として創り上げております。
今回はこの大作を、前編と後編に分けてたっぷりご披露いたします。
「櫻川と黒鷲」の浪曲自体は、私が数年前に演じた作品でもあり、ファーストアルバムを出す際に、河内音頭版として大幅に内容見直しを行いました。
今回、河内音頭で見直したストーリーをもとに、また新しいカタチで台本を製作し、以前演じた浪曲とは全く違う、新しい「浪曲版 櫻川と黒鷲」となりました。
もう、みなさまに聴いていただきたいっっ!!
ご多忙のこととは存じますが、是非、明日27日は浅草木馬亭にお越しいただき、暮れゆく秋のひと時を「瑞姫の浪曲を聴く会」でお過ごしください。
出演者・スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております!!
[2022年11月26日 瑞姫]

  • 瑞姫 -たまき-
  • 1968年生まれ、B型、東京都江戸川区出身。
    1993年入門。同年12月23日、浅草木馬亭にて浪曲師として初舞台。翌年、歌舞伎座浪曲大会に抜擢出演したのを皮切りに、以後、全国の舞台で活動するほか、テレビ・ラジオにも多数出演。
  • 詳しいプロフィールを見る

新着情報(今後の出演予定)

2022年

11月27日(日曜日)

瑞姫の浪曲を聴く会 チラシ

今年最後の「瑞姫の浪曲を聴く会」の開催が決まりました。
河内音頭でお馴染みの「櫻川と黒鷲」の浪曲版を、なんと前編後編に分けて、たっぷりお送りいたします。
また、ゲストには今年35周年のだるま食堂のみなさまをお迎えし、浪曲でまったり、お笑いですっきりのお得な会に。こりゃ観なきゃ大損ですぞ! どうぞお楽しみに!!
【出演】瑞姫(浪曲)、虹 友美(曲師)、だるま食堂(コント) ※順不同
【開演】14時(13時半 開場)
【会場】浅草木馬亭 [台東区] 地図を見る
【木戸銭】予約・前売:3,200円(当日:3,700円)
【ご予約】浪曲師 瑞姫-TAMAKI-(https://www.tamakimusic.com/)のEVENTにある、「瑞姫の浪曲を聴く会」の詳細情報からお申し込みいただけます。
 ※ 公演の詳細情報から、木戸銭の項目にある「お申し込みは、こちら → 申込をクリックしてください
   お問い合わせの返信は、ドメイン名@zashikircord.comより返信させていただきますので、スマホ等でメール受信できるようにしていただけると幸いです。
【主催】浪曲オフィスTAMA
【協力】ZASHIKI RECORDS
【お問い合わせ】ザシキレコーズ
 e-mail: info@zashikirecords.com
 Tel: 043-400-3038(平日09:00 - 17:00)
11月6日(日曜日)
11月6日に行われた第5回ストリートジャズフェスティバルin曳舟での“「河内音頭櫻川と黒鷲」の模様がYouTubeチャンネル「【公式】すみだストリートジャズフェスティバルinひきふね」で公開されました!
視聴はこちらから:第5回すみだストリートジャズフェスティバル in ひきふね ON LINE 2022/11/6
10月24日(月曜日)
音楽・映画・アートを取り上げるサイト『MEET THE TOPICS』で、10月21日(金)木馬亭で開催された「瑞姫の浪曲を聴く会 特別編 華麗なる姉弟対決!!」が取り上げられました。
会場の熱気が伝わってくる、原田 和典 氏の記事をぜひご覧ください。
掲載記事はこちら
5月9日(日曜日)
瑞姫の浪曲フルアルバム「ホームグラウンド」が雑誌で紹介されました。遅まきながらご報告いたします。
3月15日発売の「レコード・コレクターズ2022年4月号」で後藤 幸浩さんに、3月20日発売の「ミュージック・マガジン2022年4月号」で原田 和典さんに、ご紹介いただきました。
ありがたい限りです。気になる方は、バックナンバーを探してみてね。
3月21日(月曜日)
待望の瑞姫 初の浪曲フルアルバム「ホームグラウンド」が2022年2月6日にリリースされました。
瑞姫の十八番「関取稲川重五郎江戸日記」と「亀甲縞治兵衛」を収録。河内音頭、江州音頭、相撲甚句、歌舞伎、小唄・端唄と、これまで経験してきたあらゆる節にインスピレーションを得て作り上げられた節芸の極地です。
すでにお手元にお持ちの方もいらっしゃると思いますが、Youtube “瑞姫チャンネル” に
出来たてほやほやの浪曲アルバムのPR動画をアップしております!
ぜひ、ご覧ください。
CDの詳細はこちらから! ※このページからご購入できます。
【購入の手順】
  1. 上の “CDの詳細はこちらから!” をクリック
    (瑞姫の情報サイト『浪曲師 瑞姫』のページが開きます)
  2. さらに、CDの詳細説明の後にある、「ご予約・お申し込み受付中」の大きい文字をクリックする
    (ご予約フォームに進みます)
  3. 予約画面が表示されたら、お名前、ご連絡先、メールアドレスをご入力いただき、間違いなければ、緑の[送信する]を押す
    (ご質問は、コメント欄をご利用ください)
  4. これで予約申し込みは完了です。
    折返し、お支払い方法などをご案内させていただきます。
※ このほか、メタカンパニーAmazonTOWER RECORDSでもCDの取り扱いがございます。
  あわせてご利用ください。

2021年

7月26日(月曜日)
YouTube “瑞姫チャンネル” に、2021年2月27日大阪西天満のライヴハウス GANZ toi, toi, toiで開催された「2021ナニワジャングル春の節まつり」の映像を期間限定で公開中です。
 ● 瑞姫(たまき) 河内音頭 河内十人斬り
 ● 山中一平 河内音頭雷電
 ● 瑞姫(たまき) 浪曲 関取稲川重五郎江戸日記
※ いずれも、2021年2月27日 ナニワジャングル2021より(大阪西天満 GANZ toi, toi, toi)
3月7日(日曜日)
瑞姫 初のMVができました!!
Youtube “瑞姫チャンネル” にも掲載していますので是非ご覧ください。
瑞姫『河内音頭櫻川と黒鷲~枕より』MUSIC VIDEO
デビューCDのAmazonでのダウンロード販売もスタートしました。
こちらもよろしくお願いします。 Amazon Musicでダウンロード

2020年

9月24日(木曜日)
9月24日のデイリースポーツに、記事『コロナ禍で舞台中止続いた女性浪曲師・瑞姫の思い「床を拭いて自分もキレイに」…27日に公演』が掲載されました。9月27日「瑞姫の浪曲を聴く会」に臨む瑞姫の気持ちが伝わってきます。
「デイリースポーツオンライン」からご覧いただけます。ぜひご一読を!
https://www.daily.co.jp/society/life/2020/09/24/0013725578.shtml
(「デイリースポーツオンライン」サイトへリンク)